トビの魚取り。富士フィルム X-T1


Fujifilm X-T1+XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

田舎に行った時に、目の前の海でトビが魚取りをしていたので、撮影してみました。
以前のX-T1だと難しい撮影が、前回のファームウェアのアップデートで可能になりました。
ホント追いかけてくれます。
ま~デジタル一眼では、当たり前の事がミラーレスでも可能になってきたのは、凄いと思いました。
これで、デジイチに戻る理由が1つ減った気がします。

しかし、私にとって富士フィルム X-T1との出会いは、新たな写真の可能性を引き出してくれたと思います。
今後も、アップデートが気になります。

この撮影でfujifilm X-T1を使用しました

この撮影でXF55-200mmF3.5-4.8 R LM OISを使用しました

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでLURECREWをフォローしよう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す