東京 代々木公園。フィリピン フェスティバルへ行ってきました。

Fujifilm X-T1+XF14mmF2.8 R

フィリピン フェスティバルへ行ってきました。
久々に触れるフィリピンに、懐かしさを感じました。
時間があれば、行きたいですね~

フィリピンの富士フィルム X-Potographer

Fujifilm X30

先日、フィリピンで知り合ったフォトグラファーから、連絡がありフォトウォークへ行ってきました。
彼らは、富士フィルムのX-Photographerで活躍しているメンバーで、久々に刺激をもらった。
フォトグラファーと一緒に、街歩きをするのは楽しいですね。

初めは築地へ行ったのですが、市場が休みで見れなくジョナサンでモーニング。
生物が食べれれば、場外でもよかったのですが・・・・しょうがないです。

その後、お台場→浅草→上野と移動をして、楽しんでもらったようです。
また、会える日を楽しみに、俺も写真撮りまくろう~。っと思いました。

写真撮っても良い?

Fujifilm X-T1+XF23mmF1.4 R

フィリピンで、スナップを撮影する時に、話をして撮らせてもらった事が良くありました。
写真好きなフィリピン人は、カメラを向けると、普通に笑顔でポーズを撮ってくれます。

でも結構、嫌うフィリピン人もいたり、恥ずかしがって隠れるフィリピン人もいたりします。
そんな時、タガログ語で「写真撮っても良い?」と話かけて、撮らせてもらいました。

フィリピンでは英語圏の国ですが、タガログ語の方が和むように思います。
タガログ語で「写真撮っても良い?」は、「Pwede ba kitang picturan?(プエーデ バ キタン ピクチャーラン?)」と言えば通じると思います。
英語だと、「Can  i take a picture/photos?」でしょうか?
気軽に話す事で、コミニケーションも増えいい旅の思い出ができると思います。
是非、いい思い出を写真で残してくださいね。