フィリピン ダバオのお祭りカダヤワン フェスタでの綱引きが迫力!


8月に、フィリピン ダバオへ行ってきました。
フィリピンのダバオでは、丁度カダヤワン フェスタが行われていました。

その時も、ドゥテルテ大統領が長く市長を努めた街だけあって、警戒態勢がバッチリでした。

ダバオへ入る際も、警察ではなくて軍隊が検問を行っていました。
フェスティバルのテロ対策だったのだと思います。

そして、軍人さんが街中を警備している中、写真を撮り歩いていました。

公園で、フィリピン ダバオ地方での民族の遊びなどを行っていました。

その中で、綱引きが迫力があり撮影が楽しかったのを覚えています。
裸足で、土の上で綱引きをするので、土埃が凄く大人たちは一生懸命でした。

撮影には、Fujifilm X70を使用していました。
最近では、このカメラを持ち歩くのが楽しくてしょうがないんです。
ミラーレスカメラのコンパクトカメラ版という感じで、軽くてコンパクトなので撮影に行く時は、ついこのFujifilm X70を選んでしまいます。

その時に、バリアングル液晶で地面ギリギリでコンティニュアスとゾーンAFを使って撮影しました。
何故、コンティニュアスなのかというと、この綱引きは構えたカメラ見て前後に大きく揺れて、綱引きをしていたためでした。
コンティニュアスでないと、ここまでのチャンスを撮れなかったと思います。
こんな写真が、コンデジで撮れてしまうとなかなかミラーレスカメラの出番が無くなってきますね。

この撮影でFujifilm X70を使用しました

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでLURECREWをフォローしよう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す